理事長の部屋

CHAIRMAN'S ROOM

ビデオ出演
ビデオ出演

人生百年時代の会計人の仕事の仕方

ITの出現や、税理士の受験生の減少傾向をもって、将来性のない業種のように言われてますが、人生百年時代の職業としては、最高に素晴らしい仕事であると言う視点で、講演させていただきました。

さわりの部分をご覧ください。
https://www.legacy-cloud.net/ordinary_products/4280

この講演は、拙著「会計リテラシーで見えないお金が見えて来る」〜何故人はお金に翻弄されるのか〜 の考え方をベースにしております。

https://ddnavi.com/review/541561/a/

65歳以上の会計人よ!会計人を志す若人よ!
これが人生100年時代の会計人の生き方だ

生涯現役で働くか?後進に道を譲り導く存在となるか?
さまざまな可能性を秘めているのが会計人の楽しみでもあります

<主な内容>
1. 人生四分説
2. 職業会計人に求められるもの
3. 人生の節目と後半人生の過ごし方
4. 後半人生・第三期(老年者)の仕事の仕方
5.IT 時代における職業会計人の生き方
6. 事業承継と後継者育成
7. 他の士業(弁護士・医師・住職等)との違い
8. 理想的な第二の人生を送った伊能忠敬他
9. 人生百年時代の働き方は?